読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アイドルマスター】OPが語る物語の結末【シンデレラガールズ】

アイドルマスター シンデレラガールズ

 

 f:id:unomata:20150907210041j:plain

22話が待ちきれないので。2ndシーズンのOPのことなど。

 

アニメのアイドルマスターシンデレラガールズといえば

 

進む時計

f:id:unomata:20150907210725j:plain

f:id:unomata:20150907210711j:plain

f:id:unomata:20150907210701j:plain

f:id:unomata:20150907203140j:plain

 

僕はずっとこの進む時計の針のことを、キャラクターの成長や心の動きに沿った、非常に前向きなものとして捉えてたんですけど、よく考えたら良いことばかりじゃないんですよね。

今更ですけど、この物語のモチーフはシンデレラ。

12時になると魔法は解ける。

つまり12時になるとこの物語の最大の魔法である346プロの新人発掘・育成企画「 シンデレラプロジェクト」は解散してしまうんですね。

 

うーわー、いーやーだー。

まるで解散へのカウントダウンじゃないですか。

 

思えば当たり前の話で、ちゃんと考察されている方はそれ前提で観てたんでしょうけど、自分はまったく理解できていませんでした。何周遅れなんだよもう。

 

なんとなく劇中の冬のイベントも現実の3rdライブも同じ名前(シンデレラの舞踏会)なので冬のライブの成功は確定。CPは美城常務に勝利し解散は阻止され、メデタシメデタシの大団円と安心しきっていましたが甘かったです。

 

twitter.com

 

あーこれは、OPの時点で完全にCP解散してるわー。つらいわー。

 

この時計、一見まだ12時前に見えますけど、壊れてるんですよね。 

f:id:unomata:20150907202721j:plain

こっちの時計もバラバラ。

f:id:unomata:20150907213035j:plain

じゃあ生きてる時計は何時を指しているんだと思えば・・・光ってて見えない。

f:id:unomata:20150907234910j:plain

実際はとっくに12時過ぎているんでしょう。

 

では常務に敗北し、CPを失ったプロデューサーはどうなってしまうのでしょうか?

そのヒントを探すべくOPをみてみると・・・。

 

人気のない部屋

f:id:unomata:20150907235207j:plain

12時を指した時計

f:id:unomata:20150907235240j:plain

風にまう桜の花びらと、何かの気配を感じたかように宙を目で追うCPのアイドルたち。

f:id:unomata:20150907235358j:plain

f:id:unomata:20150907235525j:plain

f:id:unomata:20150907235829j:plain

このあたりも冬のライブの準備を描いているのかなと思っていたのですが、違いますよね。季節はすでに春になっているようです。

f:id:unomata:20150907235858j:plain

 

冬のシンデレラの舞踏会は、1stシーズンのOPのこちらかな?

f:id:unomata:20150908000404j:plain

 

立ち上がり駆け出す卯月。

f:id:unomata:20150908062455j:plain

 

そして結局、画面に一切映らないプロデューサー。

 

いや、映ってましたね。そうです、桜の妖精といえば 

 http://f.st-hatena.com/images/fotolife/u/unomata/20150704/20150704154821.jpg

卯月! ・・・じゃなくてこの方。

f:id:unomata:20150908002206j:plain

きっと 桜の花びら=プロデューサーなのでしょう。

ではなぜはっきりとした姿(実体)を見せないのでしょうか。

 

ここで「Shine!!」の歌詞をみてみましょう。

君も遠くから呼んでいるみたい
この笑顔が君まで届くように
この歌声 届くよう 思い切り ヒカリの向こうの君のもとへ走れ

 

あー、これは・・・かなり遠いところへ行っているみたいです。

 http://f.st-hatena.com/images/fotolife/u/unomata/20150829/20150829162134.jpg

 

 渡米程度で済んでくれると良いのですが。

 

おしまい